殺菌水生成装置

カタログ


 

  殺菌水生成装置

sakin_sui01

生成能力10L/分(連続作成10L〜100L設定可)
生成濃度10ppm(ph5.0~5.5)〜60ppm(ph5.0~5.5)(濃度調整可能)
(ppmは0.0001%で1/100万の単位です。)
電源50VA/100V
消費電力30W
寸法H621×D200×W448mm
重量30Kg(運転時最大35Kg)
内容・食中毒防止・インフルエンザ等の対策に絶大な効果を発揮する新しいタイプの殺菌水を生成する装置です。

・弱酸性の殺菌水30ppm~60ppmと言う低濃度で使用できる新しい殺菌水。
 2液混合タイプの「次亜塩素酸」水溶液生成型でありながら、
 特殊な原液(SGソリューション)の採用により塩素ガス発生のリスクが無く、
 残留塩素の無い画期的な殺菌水です。
・水道に接続して原液にホースを差し込みスイッチONの簡単抽出。
・濃度の切り替えもSW一つでOK
・現在出ている濃度がそのまま表示されるので安心(濃度計も自社開発)。
・殺菌能力は食中毒菌はもちろん、ウィルス等も短時間で死滅・不活化させます。 
価格¥980,000−(税別)